Secret-Base

☆小さな種火を残し、
その火を絶やさないで。
種火さえあれば、
また燃え上がるから。
byチャールズ・ブコウスキー(作家)
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - || category: - |
<< ピッツォランテ スパッカ ナポリ | main | Montus 1999 >>
# MOLESKINE モレスキン
MOLESKINE

10年ほど前に知ったMOLESKINEのノート。
「なんで、ノート1冊がこんなに高いねん…」と感じた。
「使ったら、終わりやん。」その時はそういう考え方しか出来んかった。

けど、年齢と共に
何年経っても使えるノート。
いつページを開いても、書き込まれている内容が色褪せずに思い出せるノート。
いつ、どこで使っても違和感のないノート。
そんなノートが欲しくなってきた。

いろんな記憶が薄れていく中で、感じた事、フッと思いついた事を何気なく書き込める。
いつでもどこでも確認することが出来る。

で、思い出したのがこの MOLESKINE。

殿には仕事のアイデアノートとして"方眼ノート"タイプ



私は物忘れ防止を兼ねて"手帳"タイプ

今勉強中の英語で書き込むようにしてます。
が・・・英文が読めるかどうかは別として、基本的に手帳は自分が理解出来ればいいねん♪と、好き勝手に使ってます。ww

なんかね…
自分で文字を書くって楽しいよヽ(´∀`*)ノ
感情が文字の形に現れたりしてる。過去を読み返す事も未来を書き込む事も、たった1冊で出来るなんて素敵やなぁ〜♪と感じる私でした。
| comments(0) | trackbacks(0) || category: BOOK |
# スポンサーサイト
| - | - || category: - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Selected Entry
Categories
ALBUM
MOVIE
BOOK
INCENSE
Product Cloud Widget
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links