Secret-Base

☆小さな種火を残し、
その火を絶やさないで。
種火さえあれば、
また燃え上がるから。
byチャールズ・ブコウスキー(作家)
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - || category: - |
# 諏訪大社・ 万治の石仏

平成23年1月3日の富士山

今年の初詣は、昨年に引き続き諏訪大社下社(秋宮)へお参りしました。 靖国神社でも感じたけど、ピシッと背中に電流が走るような異空間。それが心地良かったりする。そして、深呼吸すると心の汚れが剥がされていく感じ。 さすがパワースポットですね。


秋宮での参拝を終え、次は春宮へ。秋宮とはまた違った優しい空間を感じました。
諏訪大社 春宮


春宮での参拝の後は万治の石仏へ。
春宮から徒歩5分弱なので、小川沿いをテクテク歩いて向かったのですが、冬の凛とした気温と川の流れと少し積もった雪が、とても気持ち良い空気を醸し出していて、とても癒されるひととき。



お願い事を唱えながら石仏の周りを3周すると願いが叶うとの事なのですが、何周したのかを数えるほうに集中してしまい、2週目からお願い事を唱える事をすっかり忘れていた私ですww


上記にある【ノミの跡】を探してみましたが、ところどころにキズらしきものがあり、どれが本当の【ノミの跡】なのか分かりませんでした。 それにしても、とても不思議な雰囲気のある石仏様でした。

| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# SYDNEY 4
FishMarketへ向かった際はトラム=ライトレール(Light Rail)を利用。

(左)トラム(右)トラムの車内 
車内にいるチケット販売のおじさんに行き先を告げると乗車券を渡してくれます。
乗車券は薄っぺらいレシートですが往復で購入してる場合は紛失しないように注意

トラム2トラム車内

クロナラ・ビーチへはシティレール(City Rail)で向かいました。
まず、タウンホール駅で切符の購入…えぇ?!券売機が1台しかない?! マジで?! 一応予習はしてきたけど無事に買えるかなぁ?などと考えている間に順番がきた。
行き先を選ぶ⇒切符の種類を選ぶ⇒お金投入⇒キップとお釣りを取る 頭の中では余裕で購入しているけど実際は…(汗) 1台しかないから後ろに並ばれると焦るねんww

(左)券売機 ※写真は知らない人w (右)途中下車したHURSTVILLEからCRONULLAまでの切符
券売機
まぁ、なんとか無事に切符を手に持ち改札へ向かった。ところが『あれっ?』殿と私の切符に記載されている金額が違う!! どうも1枚は子供料金で購入してしもたみたい。
とりあえず改札口にいた駅員さんに『どうしたらいい?』って尋ねると『ん〜ええよ♪このまま乗ったらええわ♪』ってwwwww ええっ?!ええんかいっ!!

(左)シティレール外観 乗降口のフロアーから上下に分かれる2階建てです。 (右)ホームにて


(左)シティレール車内 写真は下の階から乗降口フロアー側に向いてます。 (右)路線案内板
シティレール車内案内板
無賃乗車やキセル等にとても厳しいと聞いていたので、すこしドキドキしてたけど、結局何事もなく無事にクロナラ駅に到着しビーチへ向かう。

ん十年振りに海で泳いだんやけど、季節は夏・日差しは強い・海水冷たい ええっ?! 日本の生温い感覚で海に飛び込んだら…心臓マヒ起こすかと思ったww

CRONULLA BEACH  観光客は少なく感じた。


更衣室はトイレの中に設置されいて、シャワー付きのブースが2つあったょ。

昼食挟んで3時間ほど遊んだあと、クロナラ駅周辺を散歩。そろそろ帰ろうと駅に向かったら、
またまたええっ?!券売機が無い。『あれっ?あれっ?』と探してる間に
電車到着⇒ホームに走りこんできた他の乗客が次々乗り込む⇒発車寸前⇒私達も乗り込む⇒発車

ヤバイよねぇ?切符持ってないでぇ…ライトレールみたいに切符売りのおっちゃんでも乗ってるんかな?往復の切符買っとかなアカンかったんちゃう?
等々、考えながらも夏の日差しに疲れ切った身体は思考能力を奪っていく。そしてセントラル駅に到着。
さぁ、問題は(どうやって改札を抜けるか)と考えていると…
ええっ?! 殿が笑顔でスタスタと駅員さんの元へ… 結局、殿の機転のおかげで(その方法は秘密ww)無事に無賃乗車だと止められる事なく改札を抜ける事が出来ました♪ それにしても、結局どうやって乗るのが正しかったんやろ?やっぱり券売機を見落としたんかな? 謎のままですww

セントラル駅
セントラル駅

翌日はボンダイ・ビーチへ向かい、まず殿のお気に入りのCAFE La Paris-Goで朝食を食べました。
お店は駅からビーチへ向かう通り沿いにあります。
ボンダイカフェ2


BONDAI BEACH とにかく海が素晴らしく美しい!! 
BONDAI
大晦日に海水浴。とても不思議な感じがするけど、日本だとスキーしてるみたいなもんやね。


とにもかくにもええっ?!と感じる事が多かったシティレールでしたww

| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# SYDNEY 3
SYDNEY TOWER

2011年の元旦はシドニータワーへ。チケット購入して所持品検査を受けたらなぜか笑顔のスタッフに指示され写真撮影。『なんでこんなトコで??』と不思議な気分のままエレベーターに乗って展望台へ。
『うわぁぁ〜♪ すっごぉ〜い♪』元旦当日はとても快晴でかなり遠くまで見渡せました。


ぐるっと展望台を一周したら、次は…
 Skywalk at Sydney Tower
スカイウォーク!!!!!
安全に関する同意書にサインし、専用の青いつなぎを服の上から着用したらアルコールチェッカーで検査を受ける。そしてアクセサリーやメガネの落下防止措置を終えたらバックヤードへLet's go!! 
タワーの外に出る扉の前で、ぶっ太い安全ベルトを着用&転落防止ワイヤー装着。ワイヤーのフックを周囲に設置されているレールに引っかけたらスカイウォークへ出発です!!!!!

映画オーシャンズ11に登場する双子の一人Scott Caanにそっくりなガイドのお兄ちゃん・他の参加者11名と一緒に歓声を上げながら景色を楽しみました。 床が透明な板の上に全員で立ったらウィーンと床がせり出して…全員でJUMP!!JUMP!! 落ちたら終わりやけど、超楽しいww ガイドのお兄ちゃんが写真撮影してくれたり色々説明してくれるんやけど、さすがにネイティブのスピード&分からない単語が多すぎて、全く理解できずww なのに笑顔を向けられると( ̄▽ ̄*)エヘッと笑顔で分かったふりww
次回来る時は、もっと英語勉強してこよう!!
スカイウォーク終了後は、撮ってもらった写真をCDデータで購入。素敵な記念になりました。

あっ、そうそう!! 展望台に上がる途中に表示されている世界各国のタワーですが…
東京スカイツリーがwww 【TO BE COMPLETED BY 2011】と表示してあるけどフライングやんww
まぁでも、一番左の309mがシドニータワーなので、スカイツリーがどれだけ高いのかよく分かる。


それと、所持品検査の後に撮影された写真は…展望台からの景色に合成されて、出口で販売されてましたww 確か4パターンで$30くらい。 高かったけど夜景バージョンも入ってたので買ってもらったぜぃ♪♪
| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# SYDNEY 2


旅行先にSYDNEYを選んだ理由のひとつ…【$6.95ステーキ】
この時点での換金レートが$1=¥90くらいだったので、約¥630くらいですね♪ 数年前はもう少し安くGeorge.St沿いに数店舗あったそうですが、今回は2店舗見つけただけ。 
George.St と Riverpool.St通りにあるStar Bar&Grillというお店は営業時間は12時ジャストからだった為、もう一本隣の George.St と Goulbum.St が交差する角にあるグーズガーデンへ。1FはPUBかBARになっており、店舗前の歩道にはテーブルと椅子が並んで、お客さんが楽しそうにビールを飲んでる♪ そのバーの入口に入ってすぐ右にある階段を登れば、いざ【$6.95ステーキ】の空間へww
カウンターにいるお姉ちゃんにステーキとドリンクをオーダー。ステーキの付け合わせ・焼き加減・ソースを選んで支払いし、ビールと番号が書かれたスタンドを持って、好きなテーブルに着いてワクワクしながら待つ。
詳しいオーダー方法はココを読んでみて。英語も覚えられるょ。

※このステーキには必ずドリンクを一緒にオーダーするのが基本ルール。ドリンクは別料金。

で、でかい!! CHIPS(フライドポテトをチップスと言います)と、ルッコラの付け合わせ。焼き加減はミディアムレア、ソースはマッシュルームソースでオーダー。もぅ殿は満面の笑み!! 結局、滞在中に2度もこのお店でステーキを食べたのでしたww あと…日本の飲食店と違い、価格=サービスの質となっているので、このお店ではフォークやナイフ等はカトラリーコーナーまで自分で取りに行ってくださいww あっ…もちろんビールはVBですw

私が超楽しみにしていた場所の一つ SYDNEY FISH MARKET


世界第二位の漁獲高を誇るSYDNEY FISH MARKET!! 第一位は築地です♪(行ったことないけどw
新鮮な魚介類が、買ったその場で食べれる!! 鮮魚屋さんだけでなく、もちろんボトルショップ(酒屋さん)も、パン屋さんもチーズ専門店もあるので、十分満足できる食事が可能です。



私の最大の目的はOyster!! そうですカキです!! 真夏に生カキをたらふく食べる!! こんな最高に幸せを感じる瞬間があるなんてww 日本のカキに比べると味は少し淡泊なので、レモン汁だけで十分美味しい!! 朝食として1ダース$15.90のカキを一人でペロリと平らげ、フィッシュフライやチーズも食べましたww 
もちろんVBも飲んだ( ̄ー ̄*)ムフフ 朝からビールに万歳!! 

 


SYDNEYの事ならm@goshido 私も大変お世話になってます♪

| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# SYDNEY
 

ARE YOU OK? = R U OK?

2010年12月31日のPM8時ごろ、オーストラリアのシドニーの空に描かれた飛行機文字。

気候は夏。 日が沈むのは21時。 New Year Eveの花火〜カウントダウンの花火を見る為に
(花火目的っていうより、みんなで一緒にお祝いしようよ♪って感が高いような気がするけどw)
日本と同じように、夕方くらいから続々と人が集まって場所取りが始まります。



私たちは、サーキュラーキーのフェリー乗り場近くに陣取り、その時を待っていました。
その間の出来事を…

☆Episode1
バスタオルを石畳の上に敷いて、場所取りしていた殿と私。そこへヤンキー親子の団体が現れた。ギャーギャー言いながらハイテンションで右隣に陣取ったかと思うと、周囲を気にする事もなく、煙草をモクモクを吸い始め、コンポを持ち込み音楽ガンガ流し、あげくの果てにはブブセラまで買ってきてブーブー吹き始めました。周囲の人々は『勘弁してやぁ〜』みたいな目を向けてましたが、ヤンキー達はお構いなし。しかも巨漢娘が混じってて、彼女はブブセラ担当ときたもんだww 肺活量がハンパないww 『一番売ってはいけない奴に売りやがった…』と殿ww ほんま迷惑に気付かない人はどこにでも居てるもんやなぁ…と

☆Episode2
そんな時、私たちの前列で場所取りしている人のところに、別の数人が入ってきました。どうも、知人らしく合流する予定だった様子。
それを見つけた、正義感あふれるオヤジが大声で叫んだ!!(このオヤジは私たちの右前列にいた)

『Disappear!!!!!(失せろ) Disappear!!!!!(割り込むなや)』

と、すごい迫力で怒りだした。そら、そうやなぁ♪ オヤジあんたは正しい!! 日本のオヤジも昔はこうやったよなぁ〜。と感じながら見ていたら、怒られた数人のうちの一人の男が

『せっかくのお祝いなんやから、そんな怒らんでもええやん。楽しくやろうぜ』

みたいな事を言ったけど、正義オヤジは許さず、真っ赤な顔で

『Disappear!!!!!(向こう行け) Disappear!!!!!(消えろや)』

を繰り返す。※他にも何か怒鳴っていたけど、意味わからんかったww
割り込み男は何とかオヤジの怒りを鎮めようとアレコレ言ってたけど、オヤジの迫力と周囲の冷たい視線に耐えかねたのか、結局捨て台詞を吐いて去って行きました。

『Fuck'n New Year!!!!!』(明けましてクソ野郎)
実際は「Fucking New Year」なのか「Fuck’in New Year」なのかは謎

ぎゃはははwww オヤジ格好よかったぞぉ♪♪と心の中で讃えながら、チラッとヤンキー親子を見てみる。

見事に小さくなってますがなwww
あぐらかいてたはずの足は体育座りに、音楽は止み、ブブセラ娘は消え去っていたwwwww
オヤジの怒りの矛先が向いたらヤバイもんねww

☆Episode3
そんなこんな出来事の間、左隣に陣取ったのは、チャイニーズ系の男性と、ペネロペ・クルスみたいなスペイン系のスゴイ美女のお姉様。 超イチャイチャしてて目のやり場に困るほどww しばらくすると彼が何かを買いに行ったらしく、美女はその場で一人待ってたんやけど…
1時間たっても2時間たっても、彼は戻ってこない。そんな不安指数が高まっている時に、ブブセラ娘が

『ぶぅぅぅぅぅぅ〜』『ぶぅぅぅぅぅぅ〜』とブブセラ鳴らす。

その途端、あんたはメデューサかっ!!と突っ込みたくなるような恐ろしい目つきで、ブブセラ娘をキッと睨みつけるペネロペ。ブブセラ娘はもちろん超鈍感なので、全く気付いていない。そしてまた、

『ぶぅぅぅぅぅぅ〜』『ぶぅぅぅぅぅぅ〜』とブブセラ鳴らす。

ええ加減にしてくれ…メデューサペネロペの視線が間におる私に突き刺さる感じがして痛いねん!!ってな感じで時間は過ぎていき、正義オヤジのおかげでブブセラ娘も消滅し、ついにメデューサは一人ぼっちのまま花火開始の時間を迎えた。
メデューサの目はうっすら涙ぐみ、不安⇒怒りの色が見えてきた。『ヤバイッ逃げなきゃ石化される!!』と思ったその時・・・恋人がドリンクとポテトを持って帰ってきた!! もぅメデューサは花火なんてそっちのけですww 

恋人にしがみついて『もぅ!バカバカバカ 淋しかったんだからぁん。』とでも言ってるのでしょう。
彼は余裕の笑みを浮かべながら、何かを囁いています。そして、二人仲良くポテトをつまみ始めました。
しっかし、彼・・・人ごみに数時間並んでたにしては何故かすごくサッパリした顔してる。

あのサッパリ具合=きっと他の場所にも別の女性を待機させていて、きっとそっちでもイチャイチャしてきたのであろう…と推察していたのは内緒wwwww メデューサの怖さも知らずに勇気あるねぇ…

まぁこんな感じで様々な出来事があり全く退屈する事なく、花火を待つ事ができました。



そして、花火が始まり大盛り上がり!! しかも周囲のビルの屋上からも一斉に花火が上がる!!
大音量で流れる音楽と花火と溢れる笑顔♪♪ もぅ最高でしたヽ(´∀`*)ノ
その後、大晦日の夕方〜元旦の朝まで歩行者天国になっているシドニーのメイン道路のGeorge.Stを歩いてホテルまで帰りました。

左←George.Stを歩く人々  右→George.Stを巡回する馬に乗った警察官 


帰り道にボトルショップでビールを買って、カウントダウンの花火は部屋のTVで楽しみましたww 
シドニーにいる間ずっと飲んでいたのがVBです。手で開けれる王冠で、グビグビ飲める♪ 大好きやぁ!!

| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# AQUA RESORT CLUB saipan
 今回のサイパン旅行2日目はAQUA RESORT CLUB saipanに宿泊。
以前来た時はランチビュッフェを利用しただけだったので、楽しみにしてきました。



部屋はデラックスファミリーガーデンビューの1階で、夜はこの庭から星空を眺めてましたヽ(´∀`*)
部屋も広くて、アメニティも充実してるし、何しろお酒用にロックアイスを頼んだら、超でかいバケツペールに満杯入れて持ってきてくれたww おかげでゆっくり楽しめました。



中心地のガラパンからは離れているけれど、車があったので不自由することもなく、(巡回バスがあるらしいけど) 昼間も夜もとても静かに過ごせて居心地のよいホテルでした♪
| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# FREEDOM AIR
【FREEDOM AIR】フリーダム・エアー

 

サイパン島発着の国内線。
テニアン島へは1日13便・ロタ島グアム島へは1日2便飛んでます。(※2010年12月現在))
テニアンへは約10分程の飛行時間ですが…。これほどスリル満点の乗り物があったでしょうか??

まず体重を申告します(正直に!!嘘は事故に繋がります)
同乗するゲスト5人を体重別に調整して座先を決めます。(バランスが大事!!)
パイロットの助手席1名・センター2名・後部座席2名(私は往路=センター席・復路=助手席でした)
助手席側の羽によじ登って搭乗(なんてダイナミック!! スカートじゃなくて良かったw) 

各自がシートベルトを着用したらイザ飛び立ちます。もっすごく揺れますww
滑走路を走る間は助手席扉は解放状態!!目の前にはアナログ計器がプルプルしてもぅ最高♪
遊園地の絶叫マシーンに飽きた方は、是非この新しい感覚を味わってみてください♪

今回はテニアン島への往復でしたが、行きはタイガーウッズ似のパイロットさん。
帰りは日本人の男性でワイルドな寺尾聡似でした。
ちなみに料金は往復で1名あたり$70弱。



FREEDOM AIR
| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# 太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男

昨年12月中旬、3年ぶりにサイパンへ♪
今回は殿の同僚2名も一緒だったので、元住人の殿が仕切り役で遊んで参りました。
初日は、テニアン島へ飛びDynastyに宿泊。カジノではルーレットに初挑戦!! 面白かったぁ♪

それにしてもサイパンでは、気候は夏なのに季節はクリスマス!! どこへ行ってもクリスマスのデコレーションだらけでものすごい違和感を感じましたww



翌日は、サイパン島でレンタカーを借りてドライブやショッピング(ローカル専門店だから超安いww)♪
 


夕食後はホテルに戻りウオッカを飲みながら星空観察。
もぅ星の数がすごいの!!吸い込まれそう!!プラネタリウム以上に美しい!! 



男性陣は遊び足りずに、ガラパンにあるPOKERのお店(日本でいうSLOTみたいな遊技場)で遊んでました。 一晩で50万程儲かる時があるそうですww さすがに観光客だけでは入りにくい雰囲気がありますが…


私にとっては3年前と何も変わらず、平和な日常しか知らないサイパンですが、戦争の傷跡が残る場所に行くと、やっぱり胸が熱くなります。 そんな中、2月11日金曜日 竹之内豊主演で公開されるこの映画

『太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男』



この作品は絶対見に行きたい。
ドラマ『流れ星』を見て、ちょっと竹之内豊ファンになりかけている沙羅でしたww (そっちかい!!ww)

| comments(0) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# 洗濯
街の洗濯屋さん




日本で言うクリーニング店とは、ちと違う。
ふつーに洗濯してくれるお店。店員のいるコンランドリーみたいな感じ。

朝のうちに、衣装ケースやカゴに突っ込んで出した洗濯物が、夕方には綺麗にたたまれて洗濯が完了している。
値段は$6〜$10っぽいので、日本のコインランドリーを利用した場合と大差はないのかも。
ただ、やはり海外…。仕上がった洗濯物の香りは独特のパワーがありますww
いい香りなんやけど、「洗濯したてホヤホヤですっ!!」ってパワー全開ですわ…
≧(´▽`)≦アハハハ
| comments(4) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
# 赤い花びら
【花炎樹】



別名を【南洋桜】【フレームツリー】とも呼ばれる、鮮やかな赤い花。
※写真だと、オレンジに見えるけど…
この島では、ドコを見てもこの花炎樹が咲き誇っている。

一目で好きになった。
この赤い花びらに包まれてみたい…。
棺おけ以外でね(* ̄m ̄)プッ
| comments(2) | trackbacks(0) || category: TRAVEL |
Categories
ALBUM
MOVIE
BOOK
INCENSE
Product Cloud Widget
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links